【DSCafé】7/19開催!『配列データ』と『Kaggle』をキーワードに2講演開催!

22024年7月19日のデータサイエンスカフェは東北大学教員2名による講演を行います。第1部は山田先生による「配列データを処理するデータ科学に関する研究」、第2部はZielewski先生による「Exploring Modern Machine Learning on Kaggle: Competitions and Techniques」をご講演いただきます。


第1部 配列データを処理するデータ科学に関する研究

講演概要:データ科学とは第4の科学と言われる、科学のひとつです.データ科学では、人工知能を駆使して、大量のデータに内包される真実を見出します。これまでに私達は配列データ(自然言語やDNA等の我々に身近なデータ)の処理を行うことが得意な人工知能を作るための要素技術の開発を行ってきました。今回の講演ではそれらの開発研究やデータ科学の未来についてご紹介します。

第2部 Exploring Modern Machine Learning on Kaggle: Competitions and Techniques

講演概要:Kaggle is a leading online platform for data science, known for hosting competitions in various fields, such as shopping, education, and medicine. Experts from around the world are drawn not only by the challenging problems, but also for community engagement and cash prizes. By reviewing winning code and solution summaries we can learn about effective problem-solving approaches, data transformation techniques, and advanced machine learning algorithms.

開催日時     2024年7月19日(金)17時30分~19時00分(開場:17時15分)
第1部配列データを処理するデータ科学に関する研究
山田 和範教授(東北大学未踏スケールデータアナリティクスセンター)
第2部Exploring Modern Machine Learning on Kaggle: Competitions and Techniques
Michael Ryan Zielewski 特任助教(東北大学大学院情報科学研究科 )
会場データサイエンス多目的ホール(山形大学理学部2号館5階511教室)
オンライン(Zoom)
定員対面会場:30名(先着順)/オンライン:300名迄/見逃し配信(期間限定)
参加費無料
対象学生(高校生、大学生)、教職員、一般
申込方法7月18日(木)までに申込フォームからお申し込みください
注意事項・会場申込多数または情勢により、オンライン参加に変更をお願いする場合があります。
・本学にお越しいただく際には、公共交通機関や近隣の有料駐車場などのご利用をお願いします。(近隣施設や店舗には駐車いただかないようお願いいたします。)
・会場参加をキャンセルされる場合は、申し込みフォームから変更するか、事前にご連絡ください。
・当日ご都合が合わない方のために、期間限定の見逃し配信予定です。ご希望の方は申し込みフォームからお申し込み下さい。
お問合せ山形大学データサイエンス教育研究推進センター
E-mail: yu-derp-info[at]jm.kj.yamagata-u.ac.jp
※[at]を@に変えて送信下さい

CATEGORY

TAG

もっと見る

ARCHIVE

Translate »